なぜ中国語を学ぶのか?中国語のメリットとは。

中国語のメリット

世界経済における中国の台頭に伴って、世界中で中国語が非常に重要な言語であるという認識がなされてきました。

もし、あなたがグローバルなビジネスの世界でチャンスをものにしたいのなら中国語を学ぶべきです。

知っていましたか?中国の事

  • 中国は世界で最も人口が多い国家(2016年時点 13.79億人)
  • 中国は世界第二位の経済大国
  • 中国はアメリカの最も大きな貿易相手国
  • 多くの米国企業が中国でビジネスをし、長期的投資を行っている
  • 中国本土だけでなく、東南アジアのあらゆる国で中国語が使われている

 

今日では世界のトップリーダー達も積極的に中国語を学んでいるという事も知っておくべきですね。

例えばオバマ元アメリカ大統領だったり、Facebookの創始者であるマークザッカーバーグも中国語を学んでいます。

常に先を見ている彼らが、今後の世界情勢を鑑みて中国語をマスターしようとしているのは明らかです。

あなたも先を見据えた行動をとってビジネスチャンスをものにしましょう。

中国語をマスターしてビジネスチャンスを得る

中国語は世界の中でも最大級の規模の言語です。

世界の人口の6分の1が中国語を母国語として話しています。

つまり中国語を習得すれば、世界の大部分の人とのコミュニケーションをカバーできるということです。

 

実際のところ、中国語は中国本土だけで使われているわけではありません。

ご存知のように、台湾や香港、そしてマレーシアやシンガポールでも中国語は使われています。

東南アジアには中華系民族である華僑が多くいて、彼らはその国の言葉はもちろんの事、中国語も使いこなします。

 

そして、その中華コミュニティを駆使してビジネスを繰り広げ、巨万の富を築いているのです。

想像してみてください、今まさにこれから急激に発展する東南アジアの国々でビジネスをリードしている華僑の輪の中に入り込めたらどうなるか。

東南アジアバブルに乗ってスカイロケットです。

 

その扉を開くためには、彼らが話す言語を理解し、あなた自身も使いこなす必要があります。

中国語をマスターし、ビジネスチャンスをものにしましょう。

中国語って難しいの?

どんな言語も習得するにはそれ相応の努力が必要です。

中国語を3ヵ月マスターしたなんて謳っている教材もありますが、実際にはそんな短期間でマスターできるほど簡単ではありません。

まあ、「マスター」の定義にも寄りますが。。

 

で、難しいかどうかですが、日本人であるあなたにとって中国語は比較的簡単です。

まず第一に中国語は漢字を使っていますよね。

そして日本語も漢字を使っています。

そうなんです、共通した文字を使っているんですね。

中国語は簡体字という字を使っていて、それは日本語の漢字とは微妙に異なる点もあるんですが、慣れれば同じようなもんです。

簡体字に慣れるのには時間はかかりません。

 

そして、漢字の意味は中国語と日本語では基本的には同じです。

ですので、読み書きに関して言えば、日本人のあなたは容易にマスターできるのです。簡単なんです。

さらに中国語の文法ってとってもシンプル。

誤解を恐れずに大胆に言うと、中国語ってイメージ的には「単語を並べるだけ」って感じです。

 

文法が簡単なうえに、読み書きは容易。これってすごいアドバンテージ。

このアドバンテージを活かさない手はないでしょう。

 

言語学習の5つの側面

言語学習には5つの側面があります。

「読み、書き、リスニング、スピーキング、翻訳」

言語をマスターするにはこの5つのポイントを押さえる必要があります。

学生時代英語を学んだあなたなら分かると思いますが、5つの側面を鍛え上げるのには、非常に時間がかかります。

 

で、中国語はというと、どうでしょうか?

このうち「読み」「書き」に関しては、あなたは既に8割方マスターしているようなものです。

何故ならあなたは既に漢字を使いこなしているからです。

ですので、中国語を学ぶのであれば、リスニングとスピーキングに注力できるという事です。

 

リスニングとスピーキングは正直なところ難しいです。

中国語には日本語では使わない音がたくさんありますが、それを発して、聞き取らなければいけないので。

なので、「中国語の音に慣れるというのが中国語を学ぶ上で一番チャレンジングな部分です。

 

まあ、難しい側面ももちろんありますが、日本人であるあなたが中国語をマスターするのは比較的容易ということは事実なので、絶対にやるべきです。

中国語の重要性

今の世界情勢を見ると中国が勢いを増しているのは明らかです。

しかも中国は人口が多い(14億人弱!)上に世界上に華僑が散らばっている。

今後世界中のあらゆるところで中国語が使われるでしょう。

 

それはビジネスの世界においてもそうなるに違いありません。

今でこそグローバルビジネスでは英語が主流ですが、今後中国企業が席巻してきて、彼らが世界のビジネスをリードし始めたらどうでしょうか?

ビジネス交渉の場で中国語が求められることもるのではないでしょうか?

 

まあ実際には英語ができれば何とかなるでしょうが、もしあなたが中国語ができたら他に一歩抜きんでる存在になるのは間違いありません。

そんな活躍の場が目の前に来るチャンスはそう遠くはありません。

今すぐ中国語を始めて、そのチャンスを得るための準備をしておくべきです。

あなたのキャリアへのインパクト

こんな事実も知っておくべきでしょう。

  • グローバル企業は一言語以上話せる人を採用する傾向がある。ビジネスにおける中国の台頭に伴い、世界のリーダー達は、中国の文化を理解し、中国語を使いこなす人材を常に探している
  • 重要なポジションを競う際、中国語が話せるという能力は非常に大きなアドバンテージとなる
  • 近い将来、中国は世界の中でも重要な役割を担っていく。中国企業が欧米に進出している昨今、世界中で雇用の機会がある。

つまり、中国語を話せれば、これからの時代はエッジが効いた存在になるという事です。

 

これまでは英語、英語、でした。

実際に、グローバルな舞台では英語が共通語として使われています。そのことは揺らぎのない事実ですし、今後も変わることはないでしょう。

ただ中国パワーの強大化に伴って、世界における中国の存在も大きくなることもまた事実です。

そして彼らの母国語である中国語がビジネス上で使われる機会というのも増えていくでしょう。

その懐に入り込むためには彼らの言語と文化を理解する必要があります。

 

なので、中国語をマスターするべきです。

いつまでにって?

ASAPです。今、始めましょう。


チャイ語部で日常中国語会話を学ぶ‼


★★★中国語学習の初級者に最適★★★

あなたも中国語で日常会話ができるようになるようになりたいですよね⁉

チャイ語部では、簡単な日常表現をまとめた「初級中国語会話」のページを(今のところ)無料で公開しています。

まずは日常的に使うあいさつの表現など、簡単な事から学びましょう‼ (*‘∀‘)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です