外国語で話す時の思考言語 【运用外语时的思考语言 】

私の日本語はすでに母語に近い超円熟レベルに達しているので、日本語でほぼ思いのまま自由に表現したいことを伝えることができます。そのため「日本語を話すときは、中国語か日本語のどちらの言葉で考えているのですか」とよく聞かれます。

そこで私は「人は外国語を話すとき、どの言葉で考えているのか」という問題を考え始めました。
日本語で自分の思いを表現しているとき、私が頭の中で考えをまとめているのは中国語でも日本語でもありません。私が発する言葉は、実は私の考えに従って私が表現したい言語で自然に流れ出たものです。ではどういう過程を経てこのような変化が起こるのでしょうか?
外国語の習得には幾つかの段階があります。

(1)入門・初級段階では、発音、語彙、文法はまだ十分理解できていないため、母語で表現したい内容を整理する必要があります。
つまり、話したい内容の「起承転結」を母語で整理し、整理された内容を外国語に変換(翻訳)して初めて外国語で自分の考えを表現することが可能になります。

(2)中級段階では、発音と中級文法は基本的にマスターし、かなり語彙力もあるので、外国語で考えを表現したいときは、難しい部分のみ母語で考え、起承転結を整理して,外国語に変換します。日常会話と仕事上の普通のコミュニケーションなら、まず母語で整理して外国語に変換するという過程はもう必要ありません。

超上級で母語に近いレベルになると、外国語と母語はほぼ完全に統合され、自由に変換でき、大体ぴったりと重なります。こうなると外国語を話すときに母語で考えるということは全く無くなります。つまり言葉が自分の考えに従って自然に流れ出すのです。その表現は正確かつ流暢、そして自然であり、外国語としては最高の域に達しています。

外国語を使うときの思考言語に対する私の理解は以上のとおりです。参考にしてください。

【运用外语时的思考语言 】

由于我的日语已经达到了近似母语的炉火纯青的程度,所以我几乎可以随心所欲地自由自在地用日语表达自己所要表达的。因此常常有人问我:“你说日语的时候,是用什么语言思考?是用中文思考还是用日语思考?

因此,我就开始考虑“人们说外语时用什么语言思考”这一问题。
我在用日语表达自己的思想的时候,我既没有用中文思考也没有用日语思考。我所表述的语言其实是沿着我的思绪、用我想表达的语言,很自然地流淌出来的。那么这又是怎样的一个演化过程呢?
人们学外语其实分好几个阶段。

(1)在入门和初级阶段,因为说话人的发音、词汇和语法的掌握还远远不够,说话人需要用母语整理好所要表达的内容,也就是用母语理顺所要表述的内容的起、承、转、折。再把用母语理顺的「起、承、转、折」的内容,切换(翻译)成外语,然后才能用外语表达自己的意思。

(2)在外语学习的中级阶段,发音和中级语法已经基本过关,也有了不少的词汇储备。这时人们在用外语表达思想的时候,只有在难于表述的部分,需要用母语思考、理顺「起承转折后」切换成外语表达。日常会话和一般的工作沟通已经不需要先用母语理顺,然后再切换成外语表达的这个过程了。

(3)在外语学习的高级阶段,外语水平已经接近母语,说话人已经可以用外语组织所表达的句子的内容,完全不需要在外语和母语之间进行切换了。这种程度的外语表达就是我上面所提及的:说话人其实是沿着他的思绪、用他想运用的语言,很自然地把要说的内容表达出来了。

那么到了超高级程度以后,这时说话者的外语水平已经达到近似母语的水平,这时候外语和母语已经基本完全融合,可以自由切换,几乎完全重叠。这时候说外语时已经可以完全脱离母语思考了。你所表述的语言就沿着你的思绪自然而然地流淌出来。显现准确流畅自然,炉火纯青的外语表述水平。
以上就是我对运用外语时的思考语言之理解,仅供大家


『本気で学ぶ中国語』公式動画講座で学ぶ‼


2016-2017-2018年の3年連続 売上げNo.1の『本気で学ぶ中国語』。

このベストセラーの公式動画講座がリリースされました‼

著者の趙玲華(りんか)氏が自ら教鞭を執り、初心者向けに中国語を教授。

これは必見‼ (*‘∀‘)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です