進行のアスペクト

アスペクト

中国語のアスペクトとは、現在、過去、未来などの動作の状態を表すものです。

中国語には時制が無く、英語のように動詞が時制によって変化することがありません。

その代わりに動詞の前後にアスペクトを表す語が付随され、動作の状態を示す役割を担います。

以下の図は、アスペクト、つまり動作の状態の表現をまとめたものです。

 

 

中国語では、アスペクトマーカーを使うことによってこれらアスペクトを表現します。

以下リストはアスペクトとマーカーをまとめたものです。

中国語のアスペクトとマーカー

  1. 進行:~しているところ  在 + 動詞 + 呢
  2. 持続:~している/ある 動詞 + 着
  3. 完了:~した 動詞 + 了
  4. 経験:~した事がある 動詞 + 过
  5. 開始:~し始める 動詞 + 起来 ※補語
  6. 継続:~し続ける 動詞 + 下去 ※補語
  7. 将然:もうすぐ~する 快要 + 動詞 + 了

進行のアスペクト

動作の進行を表す「~しているところ」の表現をする時は、動詞の前にアスペクトマーカーの「正(zhèng)」「在(zài)」「正在(zhèng zài)」を置き、動詞の後に「呢(ne)」をつけます。

我们正在吃晚饭

wǒmen zhèng zài chī wǎn fàn ne

私たちは晩御飯を食べているところです。

上記例文が進行のアスペクトマーカーを全て使ったケースですが、進行のアスペクトマーカーはどれか一つあれば進行のアスペクトの表現としては完成です。

なのでどれか一つを残してその他のマーカーは省略することもできます。

マーカーの省略

我们正在吃晚饭()。 我们吃晚饭()。 我们吃晚饭()。 我们吃晚饭

例文

看书。

wǒ zài kàn shū

私は本を読んでいるところです。

做作业

wǒ zhèng zuò zuò yè ne

私は宿題をしているところです。

正在玩玩具

tā zhèng zài wán wán jù ne

彼はおもちゃで遊んでいるところです。

否定は「没有」

アスペクトの否定には必ず「没有」が使われます。

これは、アスペクトが動作の状態が実現したことを表しているためです。

その際、進行のアスペクトマーカーは省略されます。

没有看书,他看电视

tā méi yǒu kàn shū   tā zài kàn diàn shì ne

彼は本を読んでいるのではなく、テレビを見ているのです。

疑問は「吗」「什么」

看书? – 没有。

tā zài kàn shū má? – méi yǒu

彼は本を読んでいるところですか? - いいえ。

干什么?  

nǐ zài gàn shén me ne

あなたは何をしているのですか?


『本気で学ぶ中国語』オンライン講座で学ぶ‼


2016-2017-2018年の3年連続 売上げNo.1の『本気で学ぶ中国語』。

このベストセラーの公式動画講座がリリースされました‼

著者の趙玲華(りんか)氏が自ら教鞭を執り、初心者向けに中国語学習の神髄を教授。

必見です‼ (*‘∀‘)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です