存現文(存在文・現象文)

存現文

ある物事が存在、出現、消失することを表す分を『存現文』と言います。

『存現文』には2つの側面があります。

存現文の種類

  1. 存在文:存在を具体的に表現する
  2. 現象文:出現、消失を表現する

存在文

『存在を表す文』では『有』の表現を説明しました。

『有』の表現では「ある場所に不特定の人・物が存在する」という状態を単純に叙述する為に使われます。

一方、存在文は、存在する状態をより具体的に表現する時に使われます

場所 動詞 人・物 和訳
桌子上 一支铅笔。 机の上に鉛筆が1本置いてある。

『有』の表現では「桌子上有一支铅笔。」で「机の上に鉛筆が1本ある。」という表現でしたが、存在文では「鉛筆が1本置いてある」と、より具体的に状態を表しています。

桌子上放着一支铅笔。

zhuō zi shàng fàng zhe yī zhī qiān bǐ

机の上に鉛筆が1本置いてある。

广场上站着许多人。

guǎng chǎng shàng zhàn zhe xǔ duō rén

広場にたくさんの人が立っている。

墙上挂着一幅画儿。

qiáng shàng guà zhe yī fú huàr

壁に一枚の絵がかけてある。

進行形の『着』

動詞の後に付く副詞の『着(zhe)』は、動作・行為が持続中であることを表します。

現象文

ある場所に物・事象が出現したり消失したりする現象を表す文を現象文と言います。

場所 動詞(+補語) 人・物 和訳
我家隔壁 搬来 一户中国人家庭。 私の家の隣に中国人家族が引っ越してきた。
我家隔壁搬来了一户中国人家庭。

wǒ jiā gé bì bān lái le yī hù zhōng guó rén jiā tíng

私の家の隣に中国人家族が引っ越してきた。

我们公司来了一位新同事。

wǒ men gōng sī lái le yī wèi xīn tóng shì

私たちの会社に新しい同僚が1名来た。

这里发生了一件大事。

zhè li fā shēng le yī jiàn dà shì

ここで大事件が起こった。

那边跑了一个小偷。

nà biān pǎo le yīge xiǎo tōu

あっちに泥棒が走っていった。


ベストセラー『本気で学ぶ中国語』のオンライン教室で学ぶ‼


2016-2017-2018年の3年連続 日本での中国語教本ランキングNo.1である『本気で学ぶ中国語』のオンライン講座で効果良く、効率良く、中国語を勉強しましょう!

著者の趙玲華氏が26年の教授経験を生かし、自ら教鞭を執り、系統的に専門的に、初心者向きの中国語のレッスンを授けます。

教えるだけではなく、学習ポイントも復習要領もしっかり伝授し、学習者が実体教室に近い学習効果が得られ、確実に総合力(聴く力、話す力、書く力、読む力、訳す力)がアップされ、実戦会話力を身につけられるだけではなく、中検やHSKの試験では、ヒアリングと筆記の高得点が取れます。

学習者の皆さま、このオンライン講座に従って、楽しく、実リ多く、中国語の勉強を進めましょう‼ (*‘∀‘)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です